私たちについて

ホーム私たちについて

明治時代初期江戸時代の鎖国状態から、西洋の技術を吸収し、科学技術立国の道を邁進した日本。その陰に江戸文化としての算術の大いなる発展がありました。
しかしながら私も含めて学生時代は、数学に悪戦苦闘を強いられました。その結果、数学は”一部の変人がやるもの”受験には必要だが大人になれば”読み書きソロバン”ができれば十分と自分に言い聞かせてきていませんか。
”もっと数学ができたらなあ”と思っている人も多いはず。
そんなあなたを”数楽”の世界へご招待します
数我苦”から”数楽”へ重い扉を開け新しい世界に飛び込んでみてください。

名称 シミセンの数楽教室
講師名 清水章(シミセン)
所在地 横浜市瀬谷区
連絡先 090-8103-1988
開校日 毎月第2,4火曜日 
時間 pm2:00~4:00  横浜市瀬谷公会堂会議室 
講師紹介 元横浜市立中学校数学科教諭→シミセン
大学卒論テーマ 2次体のIdealにおける法の体構造について
現在は通信制の大学で文化財としての算額の研究
趣味 テニス スポーツ観戦